PR

 米Facebook傘下のInstagramはアプリケーション内から美容院やレストランなどに予約できる機能を追加する計画だと、米Bloombergが現地時間2017年3月23日に報じた。すでに同様の予約機能を提供している地域の口コミ情報サイト「Yelp」やレストラン予約サイト「OpenTable」と競合することになる。

 Instagramの新機能では、ユーザーはビジネスプロフィールの予約ボタンをタップし、希望の日時に予約をとることができる。Instagramによれば、現在ビジネスプロフィールの登録は約800万にのぼり、ユーザーの80%がビジネスプロフィールをフォローしているという。

 予約機能は今後2~3カ月で利用可能になる見通し。レビュー投稿などその他の機能追加も検討しているという。

 また、Instagramは投稿写真などから商品を購入できるショッピング機能の正式リリースを予定しており、予約機能の提供は同じ時期になりそうだと米Forbesは報じている。ショッピング機能は昨年11月以降、米国でテストを実施してた。