PR

 中国Tencent Holdings(騰訊控股)が米電気自動車(EV)メーカーTesla Motorsに出資し、5%の株式を取得したと、複数の米メディア(Wall Street JournalNew York Timesなど)が現地時間2017年3月28日に報じた。

 Teslaが米連邦証券取引委員会(SEC)に提出した書類によると、Tencentは約17億7800万ドルで約817万株を購入した。

 Teslaは今月、2億5000万ドル規模の普通株式と7億5000万ドル規模の優先転換社債を発行する計画を明らかにしていた。同社は新型セダン「Model 3」の年内投入を目指しており、その資金調達のためとみられている。Tencentは株式発行と市場での買い付けを通じてTesla株を取得したという。

 Model 3は7月に量産を開始し、第4四半期に発売する予定。当初の生産台数は週当たり5000台で、2018年には週当たり1万台を見込んでいる。TeslaのElon Musk最高経営責任者(CEO)は3月28日に「Tencentを投資家および顧問として迎えることを嬉しく思う」とツイートしている。

 なおTencentは中国NextEV(蔚来電動汽車)や米Lucid MotorsといったEVスタートアップも支援している。