PR

 ビューンは2017年4月25日、マンションなど集合住宅のオーナー向けに、入居者に対して雑誌・マンガの読み放題を無料提供できる新サービス「ビューン読み放題マンション」を、2017年6月1日から提供開始すると発表した。導入料金は、集合住宅規模によって異なる。

 マンションのインターネット回線を利用し、雑誌約100誌とマンガ1万5000冊以上をマンション入居者に配信する。入居者は、専用アプリ不要でスマートフォンやタブレット、パソコンから読むことができる。雑誌は常に最新号に更新されるほか、バックナンバーも閲覧できる。入居者であればマンションの外から読むことも可能。

 全戸一括加入マンションISPのインターネット接続サービスの一部として提供するため、追加の設備投資は不要。集合住宅向けISPのファイバーゲート、リネクト、レキオスなどと提携した。当初は、各社のインターネット接続サービスを導入するマンション1万戸以上からサービス提供を開始し、順次提供戸数を拡大していく。

ビューンのWebサイト]