PR

 米Amazon.comは現地時間2017年4月26日、音声アシスタント機器「Echo」シリーズに、カメラを搭載したモデル「Echo Look」を追加したと発表した。

Credit: Amazon.com
Credit: Amazon.com

 従来機のAmazon Echoと同様、マイクとスピーカーを備えており、利用者の音声命令に応じて、さまざまな情報を提供するが、本体正面の下部にカメラとLEDフラッシュライトを搭載し、利用者の全身画像を撮影できるのが特徴。

 その目的は姿見に映したような画像を撮り、日々着て出かける衣服の見栄えやコーディネートを確認できるようにすること。Echo Lookは短い動画を撮影することもできる。専用のモバイルアプリでは、動画のライブビューを表示することもできるため、自分の後ろ姿も確認できる。

 またモバイルアプリでは、利用者個人のルックブック(ファッション写真のコレクション)を作成することも可能。アプリで提供される「Style Check」と呼ぶサービスに画像を送れば、マシンラーニングのアルゴリズムやファッションの専門家によるアドバイスをベースにした、着こなし評価が受けられると、Amazon.comは説明している。

 他のEcho機器と同様に、すべての命令は音声によって行うことができ、写真と動画の撮影も音声で行う。このほか、ニュースや気象情報、スケジュール、道路混雑状況などのチェック、アラームのセット、音楽の再生といったことも従来機同様に行える。

 なお、Echoのような家庭用アシスタント機器については、常に利用者宅の音声を記録しており、プライバシーを侵害している、といった声も聞かれる。こうしたに懸念に対処するためか、Echo Lookの本体側面には、マイクとカメラの機能を強制的に停止させるボタンを設けている。

 Echo Lookの価格は、旗艦モデルのAmazon Echoよりも20ドル高い199.99ドル。現在のところ、米国の顧客に向けて招待制で販売している。

[Echo Lookの紹介ページ]