PR

 ホンダは2017年6月21日、世界の複数拠点がランサムウエア「WannaCry」に感染した影響で、狭山工場(埼玉県狭山市)で自動車1000台が生産できなかったと明らかにした。「日本で唯一影響が判明しているのが狭山工場。その他の感染拠点での影響は調査中」(本田技研工業の広報担当者)という。

 ホンダの埼玉製作所狭山完成車工場はアコードやオデッセイ、ステップワゴンなどを生産している。「6月18日夕に感染が分かり、生産システムが止まった。20日に復旧した」(同)。19日いっぱい生産ラインが止まっていたとみられる。

埼玉製作所狭山完成車工場を紹介するホンダのWebサイト
埼玉製作所狭山完成車工場を紹介するホンダのWebサイト
(出所:本田技研工業)
[画像のクリックで拡大表示]