PR

 スカパーJSATは2017年6月22日、現在スカパー!プレミアムサービスで展開している三つの4K放送チャンネルに対応する放送受信機の新機種である「TZ-WR4KP(パナソニック製)」の販売およびレンタルの受け付けを7月20日に開始すると発表した。

写真●スカパーJSATのダブルチューナー搭載4K放送受信機
写真●スカパーJSATのダブルチューナー搭載4K放送受信機
(出所:スカパーJSAT)

 スカパー!プレミアムサービスの4K放送対応受信機としては初のダブルチューナー搭載機器となる。スカパー!プレミアムサービスの2K放送にも対応するほか、同サービスのデジタルラジオも聴取できる。販売価格は2万9800円(税込・送料込)、レンタル料金は月額972円(税込)。

 ソフトウエアダウンロードにより、2017年冬以降に新機能を順次追加できるようにする。まず2017年冬に、外出先でもスマホやタブレットから番組を楽しめる「リモート視聴」などの機能を利用できるようにする。2018年夏には「持ち出し視聴」(録画した番組をスマホやタブレットにダビングして持ち出して視聴)にも対応させる予定。

[発表資料(PDF)へ]