PR

 総務省は2017年6月23日、法令データベース「e-Gov法令検索」を6月26日午後にリニューアルすると発表した。独自の法令データベースを持たない中小企業でも、法令データを利用して様々なアプリを開発できると見込んでいる。

想定される活用例
想定される活用例
(出所:総務省)
[画像のクリックで拡大表示]

 リニューアルする「e-Gov法令検索」では、憲法や法律、政令、府省令、規則などの現行約8000法令についてXML形式のオープンデータとして誰でも二次利用できるようにする。

 「法令標準XMLスキーマ」によって、法令データに法令の題名や、条文の見出し、本文にタグ付けして法令構造を定義した。API(アプリケーション・プログラミング・インタフェース)で外部アプリケーションから法令データを利用できるほか、XML一括ダウンロード機能で全ての法令データを分割して入手できるようにもする。

 総務省はリニューアルによって、例えば特定分野の法律、政令、府省令などの親子関係を相互にリンクした逐条解説の作成や、必要な法令データだけを集めた専用法令集の編集、検索やアクセスランキング上位の法令を表示するアプリやサービスが開発できると見込んでいる。