PR

 朝日放送のグループ会社であるABCドリームベンチャーズは2017年9月19日、自社で運用するコーポレート・ベンチャーキャピタル・ファンドを通じて、PRサービス会社のPR Tableに出資したと発表した。出資時期は2017年9月としている。

(出所:ABCドリームベンチャーズ)
(出所:ABCドリームベンチャーズ)

 PR Tableは企業や団体のPR活動において、印象的なエピソードで聞き手を惹きつける「ストーリーテリング」というコミュニケーション手法を活用するPRサービスを提供している。企業が伝えたい「想い」や「コンセプト」を想起させるストーリーから、独自のコンテンツを制作・蓄積・発信できるプラットフォームを運営しており、企業のブランド構築・強化に寄与できるという。制作から掲載まですべてをフォローするサービスのほか、企業側でコンテンツの企画や運用ができるツールも提供している。

 朝日放送は、放送を通したコミュニケーションにおいて、PR Tableの持つコンテンツ制作や関係性強化のノウハウを取り入れ、より視聴者とつながる新しいメディアサービスの展開を模索する。

[発表資料へ]