PR

 IPGは、同社が提供する電子番組表(EPG)サービスである「Gガイドモバイル」において、在京民放5社が運営する民放公式テレビポータル「TVer」のキャッチアップ(見逃し配信)動画との連携を開始した。併せて、TVerへの導線として、新たに過去7日間分の番組表の表示に対応した。2017年10月2日に発表した。

 過去番組表の表示に対応することで、放送終了番組の情報が確認できるようになった。TVerでキャッチアップ動画を配信中の番組については「TVerで配信中」と表記される。該当番組の番組詳細画面には視聴ボタンが設置される。TVerアプリがダウンロードされている場合は、このボタンをタップすることでキャッチアップ動画の再生が始まる。

 Gガイドモバイルは、地上波、BS、CSに対応した公式番組表。「8日間の未来番組を確認可能」「番組の予告や出演者情報などを各放送局の公式情報で確認可能」といった機能を搭載する。スマートフォンなどへのインストール数は約3700万に達する。今回の連携は、トライアルとして実施されている。

[発表資料へ]