PR

 HAROiDは2017年6月20日、同日の夜にリアルタイムの視聴者参加型CM「キリン のどごし スペシャルタイムpresents だるまさんが転んだSpecial」を実施すると発表した。

 テレビCMを舞台にしたスペシャルな「だるまさんが転んだ 」を大規模に実施する。波瑠さんが鬼役をつとめ、視聴者はスマホから参加する形となる。

図1●テレビCMを舞台に「だるまさんが転んだ」を実施
図1●テレビCMを舞台に「だるまさんが転んだ」を実施
(出所:HAROiD)
[画像のクリックで拡大表示]

 このCMは、6月20日夜放送の日テレ系「踊る!さんま御殿!!」の番組内のどこかで流れる。スマホから特設サイトにアクセスすることでCMに参加することが可能となる。ルールは、いわゆる「だるまさんが転んだ」と同じ。波瑠さんが後ろを向いている間にスマホをタップする。放送のCMを基点にして、全国の視聴者が一斉にだるまさんが転んだを実施するという壮大な企画。一斉に集中することが予想されるアクセスを正常に処理することが鍵となる。

図2●キャンペーンサイト
図2●キャンペーンサイト
(出所:HAROiD)
[画像のクリックで拡大表示]

 このCM企画への参加者には、先着6万本まで「キリン のどごし スペシャルタイム(350ml 缶)」をプレゼントするというO2O2O(オンエアーtoオンラインtoオフライン)の企画も実施する。

 CM参加者には、CM後に案内に従って応募するとメールが届く。メール内のURL からアンケートに答えてコンビニエンスストアを選択すると、クーポンコードが発行される。スマホを持って選んだコンビニエンスストアに足を運び、クーポンを発券すると1本プレゼントされる。コンビニエンスストアはファミリーマート、サークルK・サンクスのいずれかで引き換え可能。

 なおCMに参加できなかったケースでも、CM後にキャンペーンサイトからSNSシェアすることで、応募権利を得ることができるようにする。

[発表資料(PDFファイル)へ]