PR

 この連載では、「仕事を成功させるための思考術」を扱っている。前回は、「目的と手段が逆転する仕事とはどういうことか、何故ダメなのか」についてを述べた。「失敗をもたらす10のダメ仕事」は次の通りである。

失敗をもたらす10のダメ仕事

    (1)目的が曖昧で作業手順がいい加減な仕事
    (2)情報が不足し鮮度も悪い仕事
    (3)他人を蔑ろにする仕事
    (4)素人の浅知恵で判断する仕事
    (5)発想が貧困でつまらない仕事
    (6)自分の考えに酔いしれる仕事
    (7)社内調整が甘い仕事
    (8)資料が非論理的で分からない仕事
    (9)説明の辻褄があってない仕事
    (10)思想も志も見えてこない仕事

 前回は、「目的と手段の逆転現象」について説明した。今回から、事例を使って説明したい

*   *   *