槇氏が重んじる「社会への責任」とは? 「建築のチカラ」――槇文彦氏その1

 オランダ・フローニンゲンの「フローティングパビリオン」。市民が保存を望んだことから修復されて活用されている(写真:Berthold+Linkersdorf)
オランダ・フローニンゲンの「フローティングパビリオン」。市民が保存を望んだことから修復されて活用されている(写真:Berthold+Linkersdorf)

カーソルキー(←/→)でも操作できます