PR

 エンタープライズ分野でのAmazon Web Services(AWS)利用では、大半のケースで、AWS環境に仮想プライベートネットワークを設けて、オンプレミス(自社所有)環境と連携させる。いわゆるハイブリッドクラウドである。

 AWSに仮想プライベートネットワークを設ける唯一の方法は、「Amazon VPC(Virtual Private Cloud)」というサービスを使うことだ。AWS環境とオンプレミス環境を接続するネットワークは、インターネット、VPN(Virtual Private Network)、専用線のいずれかを選ぶ。このうち専用線で結ぶ場合は、「AWS Direct Connect」というサービスを使う。

 今回のサービス評価では、VPCについて検証を行う。前段として、VPCとDirect Connectの基本を説明しよう。