日経FinTech



第1章 北米

Kasasa

2019年11月01日(金)
日経FinTech編集部

Kasasa:店舗を持たずに、リワード付きのチェッキング口座(当座預金口座)とセービング口座(普通預金口座)を提供する。約3000の地域金融機関や信用組合(Credit Union)の支店と提携し、リワード付きのローンなども提供。これまでに4億米ドルを超える金額をリワードとして還元してきたという。2018年11月にJohn M. Floyd and Associatesと提携、地域金融機関向けにリワード付きの当座貸越サービスを提供を開始した。

この先は日経FinTechの会員のみがご覧いただけます

この記事は「日経FinTech」読者限定のコンテンツです。「日経FinTech」のご案内はこちらをご覧ください。