日経FinTech



第1章 北米

PayRange

2019年11月01日(金)
日経FinTech編集部

PayRange:自動販売機、コインランドリー、パーキングメーターなど機械での決済を容易にするアプリを提供する。クレジットカードやデビットカードを使ってアプリにチャージすれば、Payrange対応の自動販売機などで支払いが可能。米国とカナダの主な300都市で使用できる。2020年の東京五輪でも使用可能になる予定。新しくローンチしたPayRange Airは、米国でよく見られるフードトラック(移動式ファストフード屋台)や売店など、現金利用率が60%を占める10米ドル以下の買い物に焦点を当てる。支払い後、売り手から買い手に商品の準備完了の通知を送る機能もある。

この先は日経FinTech定期購読者のみがご覧いただけます

この記事は「日経FinTech」定期購読者限定のコンテンツです。「日経FinTech」のご案内はこちらをご覧ください。