日経FinTech



第1章 北米

Point Digital Finance

2019年11月01日(金)
日経FinTech編集部

Point Digital Finance:将来の不動産価値の上昇額分と引き換えに、即時で融資するサービス。顧客が資金不足の場合などに有用なサービスとして、伝統的な住宅ローンを代替する。2018年にはヘッジファンドAtalaya Capital Managementから1億5000万米ドルの投資を受ける。2019年現在、米国の住宅価格は上昇傾向にあり、大手の銀行で融資を受けられない層からのニーズが今後増えると見込んでいる。

この先は日経FinTechの会員のみがご覧いただけます

この記事は「日経FinTech」読者限定のコンテンツです。「日経FinTech」のご案内はこちらをご覧ください。