日経FinTech



第1章 北米

Blockstream

2019年11月01日(金)
日経FinTech編集部

Blockstream:ビットコインのサイドチェーン技術を開発する。ブロックチェーンと連携しつつ独立して動作するもので、プライバシーや機能拡張など現在のブロックチェーンが抱える課題の解決を目指す。世界初となるサイドチェーン製品であるLiquidを手掛けるほか、次世代型を開発するElements Projectも進めている。2018年12月、Blickstream Sateliteの機能拡充により、日本や中国などのアジア太平洋地域もビットコイン取引のサービス対象地域となった。2019年1月、デジタルガレージや東京短資のジョイントベンチャーであるクリプトガレージに参加した。

この先は日経FinTechの会員のみがご覧いただけます

この記事は「日経FinTech」読者限定のコンテンツです。「日経FinTech」のご案内はこちらをご覧ください。