日経FinTech



Nikkei FinTech Conference 2018

パネルディスカッション『地銀が仕掛ける新たな共同システム』

Nikkei FinTech Conference 2018(5)-岩手銀行 システム部 副部長 関村 淳哉 氏/日本IBM インダストリー・ソリューション事業開発ブロックチェーン・ソリューションズ 担当部長 川村 篤史 氏

2018年09月01日(土)

 日経FinTechは2018年7月2日、都内で「Nikkei Fintech Conference 2018」を開催した。「地銀が仕掛ける新たな共同システム」と題したパネルディスカッションには、岩手銀行 システム部 副部長 関村淳哉氏と日本IBM インダストリー・ソリューション事業開発ブロックチェーン・ソリューションズ 担当部長 川村篤史氏が登壇。岩手銀行と日本IBMが共同で取り組む、ブロックチェーンを活用した新たな金融サービスプラットフォームの構築について意見が交わされた。

この先は日経FinTechの会員のみがご覧いただけます

この記事は「日経FinTech」読者限定のコンテンツです。「日経FinTech」のご案内はこちらをご覧ください。

おすすめの記事 recommend

Nikkei FinTech Conference 2018

日経FinTech:動画