日経FinTech



決済制度改革を国家戦略に据える欧米 ぼんやりしていると20年は出遅れる

2020年04月03日(金)
正田 聡 氏=経済産業省 商務情報政策局 商務・サービスグループ 商取引監督課長

 割賦販売法はこれまで、消費者保護を目的とした規制強化の歴史をたどってきた。当然、安心安全がすべての根幹であるのは確か。一方で新しいテクノロジーが次々と登場し、決済における事業実態としても前払い、即時払い、後払いといった垣根がなくなりつつある。

この先は日経FinTechの会員のみがご覧いただけます

この記事は「日経FinTech」読者限定のコンテンツです。「日経FinTech」のご案内はこちらをご覧ください。

おすすめの記事 recommend

日経FinTech:法律/官公庁

日経FinTech:金融機関