日経FinTech



続々上陸する中国流スマホ決済

追い風はインバウンド需要、QRコードで手軽に

2016年06月30日(木)
玉置 亮太=日経コンピュータ

 中国のネット大手が提供するスマートフォン決済サービスが、相次ぎ日本に上陸している。騰訊(テンセント)ホールディングスは2016年6月6日、同社のスマホ決済サービス「WeChat Pay(旧WeChat Payment)」の日本戦略を発表。中国版Twitterと呼ばれる「微博(Weibo)」を手掛ける新浪(シナ)も、パートナー企業を通じてスマホ決済の「Weibo Pay」を日本で始めることを明らかにした。

この先は日経FinTechの会員のみがご覧いただけます

この記事は「日経FinTech」読者限定のコンテンツです。「日経FinTech」のご案内はこちらをご覧ください。

おすすめの記事 recommend

日経FinTech:テクノロジー

日経FinTech:海外動向