日経FinTech



SBIグループ2社と日本マイクロソフトが協業、AI活用のカスタマーサポート構築へ

2017年02月16日(木)
下玉利 尚明=タンクフル

 SBIリクイディティ・マーケットとSBI FXトレードは2017年2月15日、日本マイクロソフトと連携して、FX取引のカスタマーサポートにおけるAI(人工知能)の活用を促進する取り組みを開始すると発表した。ディープラーニングを活用したチャットボットを導入し、顧客からの様々な問い合わせにリアルタイムで対応できる仕組みの実現を目指す。2017年4月までに検証を終え、5月から実稼働を目指す。

この先は日経FinTechの会員のみがご覧いただけます

この記事は「日経FinTech」読者限定のコンテンツです。「日経FinTech」のご案内はこちらをご覧ください。

おすすめの記事 recommend

日経FinTech:テクノロジー

日経FinTech:金融機関