日経FinTech



SOMPOホールディングス、シリコンバレーの研究機関などと提携

AIやロボティクスを活用した保険商品の開発やサービスの開発を目指す

2017年02月16日(木)
下玉利 尚明=タンクフル

 SOMPOホールディングスは2017年2月15日、米シリコンバレーに拠点を置くスタンフォード大学の研究機関「Center for Automotive Research at Stanford(CARS)」、インキュベーターの「Comet Labs」と提携したと発表した。自動車保険やその他の関連サービスにAI(人工知能)やロボティクスを活用した研究開発を進めていく。

この先は日経FinTechの会員のみがご覧いただけます

この記事は「日経FinTech」読者限定のコンテンツです。「日経FinTech」のご案内はこちらをご覧ください。

おすすめの記事 recommend

日経FinTech:海外動向

日経FinTech:金融機関