日経FinTech



静岡銀行がホームページに「バーチャル行員」導入、画面共有サービスも

2018年01月11日(木)
下玉利 尚明=タンクフル

 静岡銀行は2018年1月10日、AI(人工知能)を活用して顧客からの質問などに自動回答するチャットボット「バーチャル行員」をホームページに導入したと発表した。あわせて、静岡銀行コールセンターのオペレーターが顧客のパソコンやスマートフォンの画面を共有してインターネットバンキングなどの操作手順を説明する画面共有サービスも開始した。

この先は日経FinTechの会員のみがご覧いただけます

この記事は「日経FinTech」読者限定のコンテンツです。「日経FinTech」のご案内はこちらをご覧ください。

おすすめの記事 recommend

日経FinTech:金融機関

日経FinTech:テクノロジー