日経FinTech



ヤマトフィナンシャル、オフライン受注向けに「クレジットカード情報非保持化」サービス

2018年01月17日(水)
下玉利 尚明=タンクフル

 ヤマトホールディングス傘下のヤマトフィナンシャル(以下、YFC)は2018年1月16日、通販事業者向けにクレジットカード取引のセキュリティを強化する新サービスを提供すると発表した。通販事業者に求められる「カード情報の非保持化」に対応したもので、「タブレット決済サービス」と「IVR決済サービス」の2種類を2018年3月より提供開始する。

この先は日経FinTechの会員のみがご覧いただけます

この記事は「日経FinTech」読者限定のコンテンツです。「日経FinTech」のご案内はこちらをご覧ください。

おすすめの記事 recommend

日経FinTech:金融機関

日経FinTech:テクノロジー