日経FinTech



インドPaytmが中国Alibabaと協業、国内向けAIクラウドサービスを開始

2018年08月23日(木)

 インド電子決済大手のPaytmは2018年8月21日、国内企業向けに、パターン認識や機械学習といったAI(人工知能)機能や、これらの機能を応用したアプリケーションをクラウドで提供する「Paytm AI Cloud」を開始した。Paytmに出資している中国Alibabaとの協業で実現した。

この先は日経FinTechの会員のみがご覧いただけます

この記事は「日経FinTech」読者限定のコンテンツです。「日経FinTech」のご案内はこちらをご覧ください。

おすすめの記事 recommend

日経FinTech:海外動向

日経FinTech:テクノロジー