日経FinTech



SBI Ripple Asiaなど、「Corda」を使ったカード不正の共有で実証実験

2018年11月17日(土)
下玉利 尚明=タンクフル

SBI Ripple Asiaは2018年11月16日、9社のカード会社、TISや日本ヒューレット・パッカード(HPE)と分散台帳技術を活用し、カード取引の不正に関する情報共有を目指す実証実験を開始すると発表した。

この先は日経FinTechの会員のみがご覧いただけます

この記事は「日経FinTech」読者限定のコンテンツです。「日経FinTech」のご案内はこちらをご覧ください。

おすすめの記事 recommend

日経FinTech:テクノロジー

日経FinTech:金融機関