日経FinTech



SBIと中国平安グループが合弁会社 「第4のメガバンク構想」のけん引役に

2020年01月31日(金)
岡部 一詩=日経FinTech

 SBIホールディングス(HD)が2019年12月19日、中国の金融コングロマリット平安グループの子会社であるOneConnect Financial Technologyなどと合弁会社を設立したと発表した。同社が金融機関向けに提供するSaaS(ソフトウエア・アズ・ア・サービス)型の金融サービスプラットフォームを日本に持ち込み、地方銀行などを中心に売り込む。新会社は、かねてよりSBIHDが掲げてきた「第4のメガバンク構想」をけん引する存在になりそうだ。

この先は日経FinTechの会員のみがご覧いただけます

この記事は「日経FinTech」読者限定のコンテンツです。「日経FinTech」のご案内はこちらをご覧ください。

おすすめの記事 recommend

日経FinTech:金融機関

日経FinTech:テクノロジー