日経FinTech



金融機関は「SWIFTショック」に耐えられるか 10カ月後に迫る対応期限、半数が未対応

2020年01月31日(金)
田中 淳=日経FinTech

 「採用のペースが遅く、危機感を覚えていた」。スイフト・ジャパンCountry Manager のアラン・デルフォッセ氏は、SWIFT(国際銀行間通信協会)が展開中の新サービス「gpi(global payments innovation)」の日本における採用状況について、こう話す。

この先は日経FinTechの会員のみがご覧いただけます

この記事は「日経FinTech」読者限定のコンテンツです。「日経FinTech」のご案内はこちらをご覧ください。

おすすめの記事 recommend

日経FinTech:金融機関

日経FinTech:テクノロジー