日経FinTech



三井住友フィナンシャルグループ、神戸にスタートアップ支援拠点を開設

2020年08月25日(火)
翁長 潤=フリーランス

 三井住友フィナンシャルグループと三井住友銀行は、スタートアップ支援のためのオープンイノベーションの拠点として「hoops link kobe」を2020年9月1日に開設すると発表した。コワーキング兼イベントスペース、ミーティングルーム、スモールオフィスとして利用できる。場所は、三井住友銀行神戸本部ビルの2階となる。

この先は日経FinTechの会員のみがご覧いただけます

この記事は「日経FinTech」読者限定のコンテンツです。「日経FinTech」のご案内はこちらをご覧ください。

おすすめの記事 recommend

日経FinTech:金融機関

日経FinTech:スタートアップ