日経FinTech



見えてきた「デジタル通貨」の全容 既存インフラとの関係整理が焦点に

2020年08月31日(月)
岡部 一詩=日経FinTech

 メガバンクやJR東日本などが参加する「デジタル通貨勉強会」で検討中のデジタル通貨の全体像が見えてきた。民間銀行が企業や個人に対して発行し、デジタルウォレットで管理する。

この先は日経FinTechの会員のみがご覧いただけます

この記事は「日経FinTech」読者限定のコンテンツです。「日経FinTech」のご案内はこちらをご覧ください。

おすすめの記事 recommend

日経FinTech:金融機関

日経FinTech:テクノロジー