日経FinTech



東京海上日動がデジタル通貨で保険加入する仕組みを構築、ブロックチェーンを活用

2020年09月10日(木)
翁長 潤=フリーランス

 東京海上日動火災保険と金融サービスのデジタルトランスフォーメーションを支援するDigital Platformerは2020年9月8日、ブロックチェーンを用いた保険サービスの構築における業務提携を発表した。金融機関が発行するデジタル通貨のウォレットから保険加入や相談支援などのサービスを受けられる仕組みを共同で開発する。

この先は日経FinTechの会員のみがご覧いただけます

この記事は「日経FinTech」読者限定のコンテンツです。「日経FinTech」のご案内はこちらをご覧ください。

おすすめの記事 recommend

日経FinTech:金融機関

日経FinTech:テクノロジー