日経FinTech



米PayPalがデジタル通貨に参入 CBDC管理するウォレットにも関心示す

2020年12月28日(月)
市嶋 洋平=シリコンバレー支局

 「これまで長い間、『現金が消える』という予測はできなかった。しかし今は明白だ。デジタルペイメントが急速に増えており、PayPalはこの追い風を受けている。規制当局や中央銀行とのディスカッションでも確信している。どのようにデジタル化するのかではなく、もはやいつそうなるのかということだ」。米PayPal社長兼CEO(最高経営責任者)のダン・シュルマン氏は、こう語る。

この先は日経FinTechの会員のみがご覧いただけます

この記事は「日経FinTech」読者限定のコンテンツです。「日経FinTech」のご案内はこちらをご覧ください。

おすすめの記事 recommend

日経FinTech:海外動向

日経FinTech:テクノロジー