日経FinTech



損保ジャパンら3社、センシング技術を活用した防災サービスを共同開発

2021年01月07日(木)
翁長 潤=フリーランス

 損害保険ジャパン、メインマーク・ストラクチュアル・コンサルティング(メインマークSC)、パスコは、センシング技術を活用した自然災害における防災・減災サービスを共同で開発することで合意した。3社は、各社が保有する自然災害に備えたサービスや技術、知見を合わせて新サービスを提供する。

この先は日経FinTechの会員のみがご覧いただけます

この記事は「日経FinTech」読者限定のコンテンツです。「日経FinTech」のご案内はこちらをご覧ください。

おすすめの記事 recommend

日経FinTech:金融機関

日経FinTech:テクノロジー