日経FinTech



北澤直の眼

 ロボ・アドバイザーを手掛けるお金のデザインで、創業時から最高執行責任者(COO)を務める北澤直取締役。日本でFinTech産業が勃興する渦中に身を置き、様々な課題に自ら挑んできた。日本と米国で弁護士として大型M&Aなどを手掛けたのち、投資銀行員に転じて各種コーポレートファイナンス取引にもに携わった異色の経歴を持つ。彼の「眼」に映ったFinTechの“今”を一刀両断する。