日経FinTech



TECHNOLOGY

APIが拓くeKYCの未来

スマホファースト時代の本人確認の在り方を探る

2019年06月03日(月)
千葉 孝浩=TRUSTDOCK CEO、菊池 梓=同 COO

 FinTechサービスの実現に欠かせない本人確認を電子的に完結できる「eKYC」。問題はどのように実装するかだ。API(アプリケーション・プログラミング・インターフェース)を活用した新たな実現方法を紹介する。

この先は日経FinTechの会員のみがご覧いただけます

この記事は「日経FinTech」読者限定のコンテンツです。「日経FinTech」のご案内はこちらをご覧ください。

おすすめの記事 recommend

TECHNOLOGY

日経FinTech:テクノロジー

日経FinTech:法律/官公庁