日経FinTech



COLUMN

農耕型金融モデルを目指せ

「狩猟型」は疲弊を招く コロナ禍はデジタル活用の好機

2021年01月29日(金)
小野 浩幸=山形大学大学院 理工学研究科ものづくり技術経営学専攻 専攻長 教授

 2007年から「山形地域産学金連携プラットフォーム(YG-Plat)」と呼ぶ取り組みを進めている。山形大学と山形県内に本支店を置く12の地域金融機関が連携して、地域企業の本業を支援する仕組みを指す。

この先は日経FinTech定期購読者のみがご覧いただけます

この記事は「日経FinTech」定期購読者限定のコンテンツです。「日経FinTech」のご案内はこちらをご覧ください。

おすすめの記事 recommend

COLUMN

日経FinTech:テクノロジー

日経FinTech:金融機関