日経FinTech



CLOSE UP

デジタル通貨の鍵を握る「仲介役」

[ディーカレット]キーパーソンそろい踏みの勉強会、「実現に向けた道筋つける」

2020年06月29日(月)
岡部 一詩=日経FinTech

 「価値交換プラットフォーム」の提供を掲げるディーカレットが、デジタル通貨の実現に向けて存在感を発揮している。2020年6月には、3メガバンクやJR東日本が参加する勉強会を発足。標準モデルの確立に向け、議論を開始した。様々なデジタル資産の「仲介役」を担おうとするディーカレットにとって、大きな試金石になる。

この先は日経FinTechの会員のみがご覧いただけます

この記事は「日経FinTech」読者限定のコンテンツです。「日経FinTech」のご案内はこちらをご覧ください。

おすすめの記事 recommend

CLOSE UP

日経FinTech:金融機関

日経FinTech:テクノロジー