PR

 ジャストシステムとターボリナックスは10月27日,官公庁と教育機関に「一太郎 for Linux」を搭載した評価用Linuxパソコンを貸し出すと発表した。最大30社に2カ月間貸与し,その間ヘルプデスク・サポートも提供する。

 貸し出すのは,「Turbolinux 10 Desktop」をインストールしたノート・パソコン。2004年11月1日から11月30日まで申し込みを受け付けるが,対象の社数に達し次第受け付けを終了する。

 評価期間終了後は,Turbolinux 10 Desktopと一太郎 for Linuxを割り引き価格で販売するとしている。

(高橋 信頼=IT Pro)