PR

 Apache Software Foundationは12月15日,同財団初の日本語コミュニティ「日本語Axisコミュニティ」の運営を正式に開始した。ホームページおよびメーリング・リストにより活動する。

 Apache Software Foundationは,Apache HTTP ServerやSpamAssassin,TomcatやStrutsなどのオープンソース・ソフトウエアを開発,配布している非営利組織。Aapche AxisはWebサービスを実現するエンジンである。

 「アンケートを実施したところ,日本語コミュニティ設立を強く望む声が数多く寄せられた」(Apache Software Foundation)ことから,開設した。日本語による運営は,Aapche Axisのコミッタ(開発メンバー)である,NTTデータの木村利幸氏が担当する。

(高橋 信頼=IT Pro)