PR

 Mozilla Japanは1月24日,法人賛助会員の募集を開始した。Mozilla Japanは,Firefox,Mozilla Suiteなどのオープンソース・ソフトウエアを開発,無償配布しているMozilla Japanの公式アフィリエイト。Mozilla Japanは,これらMozillaソフトウエアの日本語化や情報提供,およびそれらを取り巻く技術の普及啓蒙,技術者の育成といった活動を行っており,その趣旨に賛同し,活動に協力する企業や団体を募っている。

 賛助会員は,Mozilla JapanのWebサイトにロゴが掲載されるほか,Mozilla Japan主催の有料セミナーへ5名までの無料または会員価格での参加できる。また,Mozilla Japanが後援・協賛するイベントなどの無料または会員価格で参加できる。そのほか,ニュースレターなどによる情報が提供されるという。

 賛助会員の年会費は10万円からで,Mozilla Japanでは「2口からの検討をお願いしたい」としている。入会審査の手続きには1週間程度を要するという。

(高橋 信頼=IT Pro)

◎関連資料
Mozilla Japan 法人賛助会員入会ご案内(Mozilla Japan)