PR

 アルファシステムズは4月25日,1CD Linux「KNOPPIX」のカスタマイズ・サービスの適用が累計約5500台に達したことを明らかにした。KNOPPIXは,1枚のCD-ROMにOSやアプリケーションを収録し,CD-ROMから起動するLinux。ドイツで開発され,独立法人 産業技術総合研究所が日本語化し配布している。

 アルファシステムズは,KNOPPIXに用途に応じてアプリケーションを追加したりする有償サービスを行なっている。

 2004年度には8つの教育機関と1社の企業にKNOPPIXをカスタマイズして納入した。秋田公立美術工芸短期大学のPC教室に430クライアント,東北工業大学e-ラーニングセンターに1180クライアント,日本電子専門学校に40クライアント,東北学院大学工学部で2500,産能大学経営情報学部に400クライアント,北海道東海大学で100クライアント採用されたとしている。企業で採用された事例については,企業名は公表していない。

(高橋 信頼=IT Pro)