PR

 スターツ出版は5月27日午前11時,同社が運営するサイトが不正アクセスを受け,女性向けサイト「OZmall」や占いサイト「OZの恋愛占い」などを閉鎖した問題(関連記事)について,調査結果と復旧予定を発表した。

 同社で5月中のアクセス記録を調査した範囲では,個人情報が流出した事実はなかったという。4月以前のアクセス・ログについては現在調査を進めている。ユーザーのウイルス感染については引き続き調査中としている。

 サイトの復旧に関しては,セキュリティ対策と検証を行い,携帯電話向け占いサイト「OZの恋愛占い」は27日中の再開を目標とする。「OZmall」および「モバイルオズ」に関しては,5月30日月曜日のサイト再開を目標にする。

 27日12時時点で,OZmallのサイトには,調査結果のほか,「OZmallで予約したレストランのキャンセル」など「よくある質問・お問い合わせ」も掲載されている。

 不正アクセスの手口については「ほぼ特定できているが,類似の不正アクセスを誘発しかねないため,侵入手口は公表しない」(スターツ出版)という。またセキュリティ対策については「過失はなかったと考えている」(同)としている。

(高橋 信頼=IT Pro)