PR

 レッドハットは8月17日,同社が8月9日に公開したオンライン・スキルチェック・テストの受験者数が,1週間で1万人を突破したと発表した。このテストは,Linuxに対する習熟度を測定するもの。インターネット上で無償で受験できる。

 このテストは,米Red Hatでトレーニングに携わる講師が作成した問題を,日本語に翻訳したもの。

 レッドハットによれば,「スキルチェックテスト」には公開初日からアクセスが集中し,1日の受験者数が1000件を超えているという。同社では「認定資格に対する興味,関心が市場で非常に多いと判断している」としている。

(高橋 信頼=IT Pro)