PR

<http://www.schneier.com/blog/archives/2004/11/...>

 私は以下のようなメールを受け取った。メールには「schneier@counterpane.com」という名前のファイルが添付されていた。このファイルは拡張子が「.com」という実行可能ファイルで,おそらくウイルスが隠されているのだろう。ずる賢いソーシャル・エンジニアリング攻撃であり,私は今まで見たことがなかった。

From: ((some fake address))
To: schneier@counterpane.com
Subject: Message could not be delivered

Dear user schneier@counterpane.com,

Your email account has been used to send a huge amount of spam messages during the last week. Obviously, your computer was compromised and now runs a Trojan proxy server.

Please follow our instruction in the attached file in order to keep your computer safe.

Virtually yours,
counterpane.com user support team.

(訳注:以下,上記メールの日本語訳)

送信者: (偽装されたメール・アドレス)
あて先: schneier@counterpane.com
件名 : Message could not be delivered(メッセージ配送失敗)

schneier@counterpane.com様

あなたの電子メール・アカウントが,先週大量のスパム・メッセージ送信に利用されました。お使いのパソコンがトロイの木馬に感染し,プロキシ・サーバーが動いていたようです。

添付したファイルの指示に従い,パソコンの安全を確保して下さい。

counterpane.comユーザー・サポート部門より

(訳注:以上,上記メールの日本語訳)

Copyright (c) 2004 by Bruce Schneier.


◆オリジナル記事「Clever Virus Attack」
「CRYPTO-GRAM November 15, 2004」
「CRYPTO-GRAM November 15, 2004」日本語訳ページ
「CRYPTO-GRAM」日本語訳のバックナンバー・ページ
◆この記事は,Bruce Schneier氏の許可を得て,同氏が執筆および発行するフリーのニュース・レター「CRYPTO-GRAM」の記事を抜粋して日本語化したものです。
◆オリジナルの記事は,「Crypto-Gram Back Issues」でお読みいただけます。CRYPTO-GRAMの購読は「Crypto-Gram Newsletter」のページから申し込めます。
◆日本語訳のバックナンバーは「Crypto-Gram日本語訳」のページからお読みいただけます。
◆Bruce Schneier氏は米Counterpane Internet Securityの創業者およびCTO(最高技術責任者)です。Counterpane Internet Securityはセキュリティ監視の専業ベンダーであり,国内ではインテックと提携し,監視サービス「EINS/MSS+」を提供しています。