米Novellが米国時間8月22日に,NetWareの新版となる「NetWare 6」を発表した。SAN(Storage Area Network)への対応やインターネットのホスティング機能などに特徴がある。

 「企業内ネットワークをネットビジネスのネットワークに組み込み,企業とeBusinessネットワークとを連携させる」(Novell社)。現在ベータ版で,利用が可能になるのは2001年の前半の予定。価格は未定である。

 NetWare 6には,大規模データ・センタ向け,中企業向け,小規模向けの3種類ある。いずれもNDS(Novell Directory Services) eDirectoryに対応する。

 NetWare 6の概要は以下の通り。

・クラスタ対応:最大32台のクラスタ接続に対応
・SMP対応:最大32個までのマルチプロセサ構成が可能
・Novell Strage Services(NSS):一つのファイル・サイズは8Tバイトまで。数十億のファイルを管理できる。

 なお現行の「NetWare 5.1」や「Novell Small Business Suite 5.1」も継続して販売する。

[発表資料へ]