PR

 米Digimarcが米国時間9月20日に,電子透かし技術で米国特許を取得したことを明らかにした。特許番号は6,122,392で,タイトルは「Signal processing to hide plural-bit information in image, video, and audio data」。1997年11月12日に申請し,2000年9月19日に成立した。

 6,122,392特許は電子透かし技術をオーディオや画像コンテンツに組み込む方法に関するもので,同社が取得した米国特許としては20件目となるという。電子透かしはデジタル・オーディオ・コンテンツやDVDビデオの違法複製を防止するために用いられるセキュリティ技術である。

 同時に,Digimarc社は米Veranceを特許侵害で提訴したことも明らかにした。Verance社が6,122,392特許を侵害しているというもの。Verance社に対する訴訟は今回で2度目。Digimarc社は同社の3件の特許をVerance社が侵害しているとして,今年3月にVerance社を提訴している。

◎関連記事
PhilipsとDigimarcが電子透かしの技術開発で新会社
電子透かし技術のDigimarcがVeranceを特許侵害で提訴

[www.digimarc.comに掲載の発表資料1]
[www.digimarc.comに掲載の発表資料2]