PR

 米Sun Microsystemsがストリーミング・メディアのソリューションに関して米RealNetworksとの提携関係を強化した。Sun社が米国時間4月13日に,放送業界の展示会「NAB」(National Association of Broadcasters Conference)で明らかにしたもの。

 Sun社は今四半期に出荷予定である「Sun StorEdge Media Central」にRealNetworks社のストリーミング・メディア配信ソフト「RealServer 7.0」をバンドルする。RealServer 7.0はストリーミング・メディア作成/配信/管理システム「RealSystem G2」の主要コンポーネントとなるソフトウエア。Solaris Operating Environment 8.0に対応する。Sun StorEdge Media Centralの既存ユーザに対しては,Sun社のWWWサイト(http://www.sun.com/media)で無償提供する。

 Sun StorEdge Media Centralは,放送や動画配信システム向けのプラットフォーム製品。Java技術を採用した動画配信システム管理ソフトとハードウエアを組み合わせている。

 このほかSun社とRealNetworks社は,両社の技術を組み合わせたソリューションのマーケティングで協力していく。

  • www.prnewswire.comに掲載の関連資料

    ◎USニュースフラッシュは,海外で発表されたニュース・リリースの抜粋を速報体制で制作しています。あくまで抜粋ですので,内容などにつきましては必ず文末にある「発表資料」へのリンクでご確認下さい。