PR
 インターネット広告ソリューションのデベロッパとして知られる米DoubleClick社は10月3日,電子メール・アドレス・リストの管理,仲介,および配布などを手がけるNetCreations社を買収すると発表した。買収金額は約1億9100万ドル。

 NetCreationsのサービス事業は,オプトイン(opt-in)電子メール・マーケティング・サービスと呼ばれ,ある特定のもの(製品,イベントなど)に関心があるユーザー・グループに属する個人の電子メール・アドレスのリストを使うものである。広告主は,不特定多数へのメール広告よりはるかに投資効率が高い電子メール広告を行なうことができるという。

 NetCreationsは,このようなオプトイン電子メール・リストの管理および利用技術を開発して急成長中の会社であり,2200万人分の電子メール・アドレスのカテゴリ別リストを保有している。DoubleClickは,「List Service」という企業向けインターネット広告サービスのソリューションを提供しており,NetCreationsのメール・アドレス・リストはDoubleClickのサービスを飛躍的に拡大するものとして注目し,NetCreationsの自社への取り込みを図ったものである。

[発表資料へ]