PR

 米RealNetworksと米Net2Phoneは米国時間3月13日,両社がインターネット電話のサービス提供に関して協力体制を敷くことで合意に達した。RealNetworks社が明らかにしたもの。

 両社は,RealNetworks社のストリーミング・メディア再生ソフト「RealPlayer」とNet2Phone社のパソコン用インターネット電話クライアント・ソフトをともに提供し両社ユーザの増大を図る。

 具体的には,RealNetworks社が同日リリースした「RealPlayer 7 Update 1」や「RealPlayer 7」の自動アップデート機能でインターネット電話クライアントのダウンロードとインストールをシームレスに行えるようにする。これによりNet2Phone社は9500万人というRealPlayerの登録ユーザにアクセスできるようになる。

 またRealNetworks社は同社サイト「Real.com」でNet2Phone社のプロモーションも行う。Net2Phone社のサービスを申し込んだ米国のRealPlayerユーザには100分間の通話サービスとマイク付ヘッドホンが無料で提供される。

 なおRealNetworks社は同日,RealPlayer 7 Update 1 for Windows,RealPlayer 7 for Macintosh,ベータ版RealPlayer 7 for Unix(Red Hat 6.0,Sun Solaris 2.6/2.7)のリリースを発表している。

[www.realnetworks.comに掲載の発表資料1]