PR

 「米Identixが,1999年におけるIT認証向け生体計測市場のトップ・ベンダー」とIdentix社が米国時間11月28日に,米IDCの調査結果を引用するかたちで発表した。

 IDCによると,IT認証に関連した生体計測市場は2004年に18億ドル規模に成長し,そのうち55%を指紋計測が占める。

 「顔面スキャン,署名認証,網膜スキャン,指紋スキャン,音声認証,手/指の幾何学認証の6分野に関して分析したところ,最も大きい市場シェアを獲得するのは指紋計測技術。Identix社は指紋計測技術だけでなく,1999年におけるIT認証向け生体計測技術市場のトップ・ベンダーだった」(IDCリサーチ・マネージャのCharles Kolodgy氏)。

 Identix社は指紋認証製品の設計,開発,販売を手がける企業。同社の製品はセキュリティ,不正防止,法的措置,生体計測によるアクセスなどに利用されている。主な提携企業には米Motorola,米Compaq Computer,Key Tronic社,米SCM Microsystems,Cherry GmbH社,米Unisysなどが含まれる。

◎関連記事
「今後10年以内にバイオメトリクス技術が普及へ」--米Frost&Sullivanが報告
Motorolaが指紋認識など生体計測技術をもつPrintrakを買収
ソニー,クレジットカード大の指紋認識装置を発表,暗号と組み合わせる
Microsoft,スマート・カードやバイオメトリクスなどのセキュリティ技術に注力

[発表資料へ]